1000万ドルって日本円換算でいくら?井上尚弥選手も手にしたって本当

今回は1000万ドルは日本円するといくらなのかというちょっとした疑問について紹介します。

1000万ドルあるとどんな物(例えば車や家など)がどのくらい買うことができるのか日本人には1000万ドル以上の資産を持つ人はどのくらいいるのか必要ではない知識だけどちょっと知ってると面白いそんな1,000万ドルに関する知識を紹介します。

そして、実は先日WBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)バンタム決勝を激戦の末ノニト・ドネア選手に劇的な判定勝利をした井上尚弥選手も実は、優勝したことで1000万ドルを手に入れたのではないか?と言われています。

そんな気になることなども紹介するのでぜひ最後まで読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

こんな記事も書いてます

スポンサーリンク

1000万ドルを日本円に換算するといくら?

2019年11月9日現在のレートで計算すると

1ドル109円25銭なので

約【109,253万円】

になります。

ちなみに一億ドルはについての記事も書いてるので気になる人は読んでみてね!

1億ドルっていくら?日本円に換算するとこんなに大きな金額!

WBSSバンタム級初代チャンピオン井上尚弥選手も1000万ドルを獲得している!?

実は、証拠があるわけではないのですが実はWBSSバンタム級決勝での勝者側には1,000万ドルを手にできるという話しが以前から噂されていました。

実際どのくらいの賞金を獲得できたのか調べてみると報道機関でも様々な見解があり、1億円や4億円、そして約11億円を手にするのではなないかといろいろ言われていました。

WBSSは2018年に開催され先日11月7日に井上選手の優勝で幕を閉じました。

実際WBSSのトーナメント賞金総額は5500万ドル(約55億円)なので優勝者は1000万ドルというのも可能性は0ではないので実際に11億円をゲットできているのかもしれませんね!

獲得しているなら日本人のボクサーで間違いなく一番稼いだことになるでしょう!

日本人世界チャンピオンの賞金

日本人のボクシング世界チャンピオンのファイトマネーは大体2000万円〜3000万円と言われています。
それ以上賞金を稼ぐためには世界的なプロモーターと契約することが必須となり、勝ち続けて行かなければいけません。
井上尚弥選手はWBSS優勝後、トップランク社と複数年契約を結んだことを発表しているのでおそらく今後もどんどん稼いでいくことでしょう。

以下の記事でも優勝した時の賞金について詳しく書いています。

WBSSバンタム級で優勝したら井上尚弥選手の獲得賞金はいくら

ちなみにWBSS決勝のテレビ中継でフジテレビがドラマを優先したため多くの視聴者が怒りまくったのも話題になりましたねw

【インタビュー動画有】井上尚弥がWBSSバンタム級決勝12回判定優勝!!フジテレビインタビュー放送なし

1000万ドルは4人から5人分の生涯年収

一般的なサラリーマンの生涯年収が1年に1度くらいは話題になりますが、この生涯年収は勤める会社によっても大きく左右されます。

日本でもトップクラスの上場企業に大学を卒業後定年まで勤めると8億円以上もの生涯年収になると言われていたりもしています。

逆に生涯年収が一番低い上場企業では、なんと9,475万円と1億円にも満たない数字が出ており天と地の差に驚かれる人も多くいます。

出典:東洋経済オンライン

このような企業なども含めての生涯年収の平均が2億円〜大体3億円と言われているのです。

実際1000万ドルは約10億円なので4、5人のサラリーマンの生涯年収と紹介させていただきました。

1,000万ドルはで車は何台かえる?

1000万ドルを仮に10億円とすると

  • 400万円の車=250台
  • 500万円の車=200台
  • 600万円の車=167台
  • 700万円の車=約143台
  • 800万円の車=125台
  • 900万円の車=約111台
  • 1000万円の車=100台

購入することが可能です。

また、マセラティやベントレー、ポルシェ、フェラーリやランボルギーニといった高級車、高級スポーツカー・スーパーカーと行った車であれば

フルオプション出ない限りフェラーリで大体新車で4000万円(F8トリブートなど)になります。

ポルシェは1500万円くらい、マセラティは1200万円くらい、ベントレーは2000万くらい。

1000万ドルあれば、4000万円もするスーパーカーもなんと25台も購入することができる金額になります。

1000万ドルで家(戸建て・マンション)はいくつ購入できる?

働いて結婚すると欲しくなるのがマイホームです。

戸建て(一軒家)やマンションによっても平均的な価格は変わりますし、エリアによってもこの辺の金額が大きく変わることもあります。

ニフティ不動産によると平均的な年収の人のマイホームの価格は2000万円〜3000万円ほどになります。

戸建ての場合

  • 2000万円の家=50軒
  • 2500万円の家=40軒
  • 3000万円の家=約34軒

マンションの場合

2017年のスーモによれば関東圏でマンション価格の平均が約5400万円、関西圏で約4000万円とい数字が出ているようです。

  • 3000万円のマンション=約34戸
  • 3500万円のマンション=約29戸
  • 4000万円のマンション=25戸
  • 4500万円のマンション=約22戸
  • 5000万円のマンション=20戸
  • 5500万円のマンション=約18戸
  • 6000万円のマンション=約16戸
  • 7000万円のマンション=約14戸
  • 8000万円のマンション=約12戸
  • 9000万円のマンション=約11戸

1000万ドル以上の資産を持つ日本人はどのくらいの割合いるのか?

日本には10億円以上の資産を有する層は3万人以上いると言われています。

職業別の内訳は

  • 経営者1万6900人
  • 医者、歯科医8000人
  • 優良企業役員1650人
  • 著名人1590人

実際5億円〜10億円の資産を持つ日本人はなんと10万人以上と言われています。

ただ、あくまでこの数字は確定申告などを現在もしている人限定の数字です。すでに隠居生活に入っている人で申告義務などがない人も日本には存在するので見えない部分ではまだまだ多くの人が資産を持っている可能性が高いです。

ちなみに世界の金持ちTOP10と日本の金持ちTOP10の資産は10億円どころではありませんw桁が違いますw

1億ドルっていくら?日本円に換算するとこんなに大きな金額!

上の記事に世界の金持ちの上位10人と日本人の金持ち上位10人を最後の方で紹介しています。

きっと資産に驚きますw

1000万ドルの夜景と言われている日本の場所は?

実は日本には1000万ドルの夜景と言われている場所がいくつか存在します。

以前は神戸の夜景が100万ドル言われていた時代もあったようですが、

2005(平成17)年に、六甲摩耶鉄道株式会社が「回る十国展望台(現・六甲ガーデンランス)」から見える「28市町村」の「350万世帯」一般家庭の電気代を1日あたり220円と想定して1ドル110円で換算すると約700万ドル(7億7千万)という計算に。

それに加え電力会社が試算したオフィスなどの電気代約300万ドル以上の電気代を加算すると1000万ドルを超える計算となった為、胸を張って1000万ドルを語れるようになりました。

引用:https://syasin.biz/yakei/gimon6/より

  1. 六甲ガーデンテラス
  2. 神戸布引ハーブ園
  3. 六甲山天覧台
  4. 摩耶山掬星台
  5. 神戸市役所展望ロビー

1000万ドルって日本円換算でいくら?井上尚弥選手も手にしたって本当まとめ

1000万ドルは現在のレートいうと大体11億円になります。

正確には10億9250万円ほどになりますが、普通の人からすればそれだけで一生暮らせる金額になります。

また、WBSSバンタム級初代チャンピオンに輝いた井上尚弥選手もあの激戦を潜り抜け獲得している可能性もある金額になります。

もし本当にそんな大きなファイトマネーを獲得しているのであれば間違いなく日本人のボクシングチャンピオン史上初めての賞金獲得金額になるはずです。

ただまだ26歳と若くピークを迎えてさらに成長する可能性も高くまだまだ稼いでいくはずなので、引退したときにいつか公表してくれると面白いですよね!


スポンサーリンク